RAD-S 101固定式核放射センサーメーカー直販

RAD-S 101固定式放射センサーモジュールはロシアから輸入した全金属GMカウンタを採用し、データが安定で信頼性が高く、リアルタイムで高速に環境中或いは製品のハードを検出できるβ,γとX線、そして迅速に放射源を探して、主に放射線監視システムの集積に用いて、X線機の漏れ、保安検査機、病院などの場合、工場を出てすでに標定して、ユーザーはデジタル通信プロトコルを通じて直接データを読み取ることができます。
お問い合わせ
説明
製品の概要
      RAD-S 101固定式放射センサーモジュールはロシアから輸入した全金属GMカウンタを採用し、データが安定で信頼性が高く、リアルタイムで高速に環境中或いは製品のハードを検出できるβ,γとX線、そして迅速に放射源を探して、主に放射線監視システムの集積に用いて、X線機の漏れ、保安検査機、病院などの場合、工場を出てすでに標定して、ユーザーはデジタル通信プロトコルを通じて直接データを読み取ることができます。
また、音響光学警報器を外付けすることができ、現場の人員に放射線防護に注意するように提示することができ、持続的な放射線照射の危害を避けることができる。同時に測定データをリアルタイムで放射線安全管理システムにアップロードすることができ、測定データの記憶と後続の履歴データと警報情報の照会統計分析を容易にする。

製品の特徴
1.高効率のGM管検出器、感度が高く、応答速度が速い
2.壁掛け式取り付け、ハイデシベル音響光学警報器を外付け可能
3.センサはGPRSデータ伝送機能を選択できる;伝送距離を制限しない
4.標準的なRS 485インターフェースを有し、リアルタイムで放射能監視データを伝送でき、ホストプラットフォームにオンラインデータを提供する

技術指標
製品モデル RAD-S101
メーカー 深セン市万儀科技有限公司
測定の種類 かたいβ放射線、γ放射線とX線
そくていげんり 薄肉金属ガイガー計数管
そくていはんい 0.15~36000 μSv/h
感度約450 cpm/mR/h
しようじゅみょう 2X1010
データ出力RS 485
寸法長さ83*幅58*高さ33 mm
評論


1/3
X